君の青い車で海へ行こう

今年は苦手なニットに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

小さな社交①

どうもみなさんこんばんわ(´ω`)


月をまたいで

今夜は2回連続で投稿しようかと思います


まぁまたリネとは関係ない小話です

あしからず





-小さな社交①



私が時間つぶしや、食事などでよく利用する飲食店…というかカフェ


まぁカフェの中にも喫煙席を用意していないお店もあり、

あったとしても特定の時間帯は非常に混みおります(´ω`)










ある日、いつものようにカフェに入る

コーヒーを乗せたトレーを店員からもらい奥へ

さて困った(´ω`)


喫煙席が空いていないのだ










厳密に言えばイスは空いている

大抵の席はテーブル1に対してイス2が用意されている

そしてそのイスが1つだけ空いている






そんな状態のテーブル・イスセットが並んでいるのだ(´ω`)









そう悩む必要はない

相席を頼めばいいだけの話である








近くに座っているオジさんに声をかける

「ココ、よろしいでしょうか」





見知らぬ若造に急に声を掛けられても

さすがは一人前の大人である

大抵の方は快諾してくれる(●´ω`●)ゞ












こんなオジさんがいた



一人腕を組み、みけんにしわを寄せ、難しい顔をして

ムー( ゚谷゚)

としているのだ








しかし声を掛けた途端

急に笑顔になり凄い爽やかな顔で






「ええ!!いいですよ、どうぞ(‘∀‘)」




と(´ω`)

その変わり様は少々衝撃的だった










私のような社会に出る前の若造が

二回り以上年上の方と接する機会なんて希少である

軽い挨拶程度

相席をお願いする程度でも

学べるものはあるのでは(´ω`)













つづく
スポンサーサイト
  1. 2007/05/01(火) 00:40:21|
  2. 小話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小さな社交② | ホーム | 嘴とマグ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urausan.blog60.fc2.com/tb.php/41-5a298997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ゆいさん

Author:ゆいさん
携帯電話とマウスを間違えます

背景は目に優しい黒

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。