君の青い車で海へ行こう

今年は苦手なニットに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もう何でも②


しかし、迷惑書き込みが多いですなこのブログ(´ω`)





残暑はいつの間にか過ぎ去り、過ごしやすくとても好きな秋冬の季節がやってまいりました




このくらいの時期、夜になると

タンブラー片手にヘッドホンしてブラブラ散歩してしまいます


iPodで音楽を聴く機会もめっきり少なくなってしまったので


中々楽しみで貴重な時間であります



自分にとっては良い時間なのですが

暗い道でこんな人物とすれ違うのは

女性からすれば気色悪いのですかね








最近評判のコストコに言ってまいりました

さすがアメリカ発スーパー、何もがビッグサイズ

コーヒー豆も売っておりました



以前書いたように

ちょっくらコーヒーに気を使ってみようかと思いまして






メジャーブランド、MJB豆



mjb1.jpg





mjb2.jpg


最も割安であったコーヒー豆を1缶購入

100g100円切りました





mjb4heya.jpg

流石にbig


10/8~10/18で30杯飲みましたがまだ半分以上あります





mjb3.jpg




アロマ8
コク7
後口7
苦味7
酸味7
(MJB基準)

というベーシックブレンドの名に恥じない評価



個人的な感想では

アロマ7
コク5
後口6
苦味4
酸味3
(相対評価)

ぐらいかな?酸味苦味が抑え気味なのでコーヒー入門豆としては適しているかと


100g100円以下と侮る事なかれ、正統派コーヒーである








他には

illy
UCC
kirkland
といったお豆も置いてありましたとさ


次の機会にはそちらにも挑戦しようかと










信長の野望残り↓





嵐

信長の野望 嵐世記⑨


当時受けた衝撃


難易度
★★

信長様イケメン度
★★★★★

何かと残念度
★★★★★



9作目の信長の野望

windows版でプレイ

もうここまで来ると飽きていた自分(´ω`)


ゲーム中のメイン画面が安土桃山時代の絵画基調で良かったけど…
正直、いただけない作品です

真新しい要素は戦争がリアルタイムで3Dになったところくらいかね~

後は信長公が若干童顔










ソウテン


信長の野望 蒼天録⑩


こちらは10作目です

そして未プレイ(´ω`)


お手ごろ価格にはなっているでしょうが、時間をつぎ込んでしまう恐れがあるので保留中









創世


信長の野望 天下創世⑪


当時受けた衝撃
★★★

難易度
★★

信長様イケメン度
★★★

破壊も再生も
★★★★★


11作目をwindows版でプレイ

城下町の建物一つ一つをプレイヤー好みに建てられる
信長の野望+シムシティという2つの要素が楽しめるので評価は高めです

逆に敵対勢力の町をボコボコにしてお米等を奪って帰ったり
勝ち目がないから焦土作戦で逃げたり、中々自由


ここまで篭城戦が楽しい信長の野望は今までなかったな

ただ、やることが多かったり入ってくる情報が多かったり…
そのたびにクリックしているとあっという間に腱鞘炎になります

ゲームは一日一時間








革新



信長の野望 革新⑫


当時受けた衝撃
★★★★★

難易度
★★★

信長様イケメン度
★★★★★

これで打ち切りなのかな・・・
★★★★★


こちらは12作目

そしてシリーズ最終作品ともっぱらの噂



テーマは技術革新

軍装備や戦術を研究したり、海外と貿易して文化などを吸収したり
極端に言えば、竹やり→先っぽに金属を付ける、と進化していきます

武将の能力を編集したり、拡張性もあるので良いですね

今までのシリーズは月単位にしろ、季節単位にしろターン制だったのですが
これは完全リアルタイムです。一日単位で動きます、戦国時代が。おそろしい。

そんなわけでこの作品でも腱鞘炎になります(´ω`)


ドコで誰が何をしており、今後どういう行動をさせるかを頭の中で整理していないと大変なことになる



最新なだけに今でもたまにやります

でもこの作品が発売されてから2年近くたっているのですが、次回作の噂は聞こえてきません(;´ω`)


















光栄(KOEI)の定番歴史ゲームには

信長の野望

三国志

大航海時代

とありますが、これらは全てオンラインゲーム化されています(´ω`)



PCゲームファンとしては若干悲しいですが、オンラインゲームの方が儲けになるのでしょうかね。
徐々にそちらに移行している様子を感じます。



オンラインゲームの大航海時代だけをちょっとだけかじった事がありますが、世界中を航海するのは楽しいですね。地名も覚えられそうですし。


実写版大航海時代onlineとかできねぇかな…絶対やるぞ







さて、今夜はこの辺で失礼






それじゃ、また
スポンサーサイト
  1. 2008/10/19(日) 00:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:0

もう何でもいいからレビューしてみよう①


以前リネージュをやっていたら


傲慢に飛んで着地一秒後に


このパソコンで始めて


ブルーバックっていうヤツですか??


それになりました(´ω`)






原因はおそらくメモリへの過負荷かと



グラボ無かったのかよ!?



と、3年ほど付き合いのあるマイパソコンに突っ込んだりして











何年も前のオンラインゲームすら出来なくなってしまったマイパソ




リネージュだけでなく、ゲーム『信長の野望』を遊んでいても


ピーピーピーピーピーピーピー


と、


パソ本体から妙な電子音が出たりする事もあるわけです




とりあえず、近いうちに適当にパーツを見繕ってカスタマイズでございます








リネージュも長いですが


信長の野望も長いですな、歴史(´ω`)






戦国時代と信長の野望に興味を持ったのは中学生の頃


当時の社会化の授業は、時たま(アニメ)ビデオを流して行っていました



足利幕府がヘロヘロになって、

愛知県出身の織田信長公が日本統一を進めた訳です



私はその時、授業での『信長公と愛知を含む畿内地方以外の放置っぷり』が妙に引っかかり



少しずつ自分で調べ始めたわけです




今では古今東西、歴史モノが好きですが、

その第一歩はコレでしたね




まぁ、オトコノコはみんな戦国時代好きなのかな(´ω`)










そして、テレビゲーム『信長の野望』シリーズで遊ぶようになったのです




せっかくだからちょっくらレビューしてみましょうか(´ω`)



現在、『信長の野望』シリーズは12作ありまして


windows、プレステ、pspなど様々なハードで遊べます


ちょっとゲームメーカーkoeiのサイトいってみましたが


スピンオフ作品的なものや、ニンテンドーdsオリジナル作品やら


山のようにありますね





以下、私が遊んだことのあるもののみ書いていきます

遊んだ順

数字はシリーズの作順


画像はamazonから拝借





小生


信長の野望 将星録⑦


当時受けた衝撃
★★★★★

難易度


信長様(顔グラフィック)イケメン度
★★

英雄強すぎ度
★★★★★

私の『信長の野望』デビュー作

プレイステーション版とwindows95版で遊びました

要領の関係か、二つには大きな差がありもはや別のゲーム
とはいえ、要領の少ないプレステ版でも貪るようにやったなぁ

日本全土がマス目で区切られ、そこに兵隊を置いたり町を作ったりします
後で知ったことだけど、この作品のこのシステムは画期的であり、『信長の野望』シリーズ初心者さんもやりやすいように、入り込みやすいように作られたみたいです






天翔

信長の野望 天翔記⑥


当時受けた衝撃
★★★

難易度
★★★★★★★★★

信長様イケメン度
★★★★

BGMが素晴らしい度
★★★★★

こちらは将星録の一つ前の作品

セガサターン版で遊びました

将星録が新規ユーザー獲得作品なら
こちらは昔ながらの硬派な作品

難易度は過去未来の作品あわせてイチバンじゃないかな

茶会や御前試合、そして人生の経験を積むことで武将一人一人が成長していくシステム
謀反や暗殺、のっとりがやたらと多く、実際の戦国時代よりヒドイんじゃないかと思わせる

『信長の野望』ファンの方々からは最高傑作である、と言う評価を貰うことが多いようです

自分もその評価には賛成です。特にBGMが素晴らしいですね
BGMを担当した作曲家は菅野よう子さん。

和風+クラシックという曲調が好きな方は、youtubeあたりで聞いてみては如何でしょうか







覇王

信長の野望 覇王伝⑤


当時受けた衝撃


難易度
★★★

信長様イケメン度


凸度
★★★★★


こちらは第5作目

プレステ版で遊びました

流石に古臭さを感じてしまい、それほど遊びこむことは無かったです
信長公の顔がオカマネタをやっている若き頃の石橋貴明に見えてしまって…。

この作品に大のお気に入りBGMがありますので、最期に貼っておきますね





烈風


信長の野望 烈風伝⑧


当時受けた衝撃


難易度
★★

信長様イケメン度
★★★★

日本中を農耕地にできる度
★★★★★


こちらは第8作目

windows版でプレイ
ようやくリアルタイム購入できるようになりました

前作、将星録のバージョンアップ作品
条件はあるものの、日本全土好きなところに城を建てられるのが楽しかったかな

でも過去3作品をやってきた自分には少々物足りず…
あまり思い入れもありません










さてさて


ちょっくら長くなりすぎたので今日のところはこの辺で終わろうかと思います


残りの分は次回にでも持ち越しとさせていただきます(´ω`)







それじゃ、また












BGM 『雄偉の将(アレンジ)』


覇王伝の足利家のテーマ
当時の足利将軍家の悲壮感、斜陽っぷりが感じられますね



  1. 2008/10/03(金) 00:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:4

プロフィール

ゆいさん

Author:ゆいさん
携帯電話とマウスを間違えます

背景は目に優しい黒

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。