君の青い車で海へ行こう

今年は苦手なニットに挑戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コーヒーのピラミッド構造



どうもみなさんお久しぶりです(´ω`)




ちょっとリネージュから遠ざかってました


ブログの更新くらいできたとは思いますが(;´ω`)









コーヒー好きのカフェイン中毒者のゆいさんですが


所詮若造、飲んでるコーヒーは100g100~200円くらいのモノです


たまに奮発200g1500円とか





いいのです




幸せは金が掛からないほど幸せなのです






ところが



先日、とてもお世話になっているお偉いさん宅にお邪魔しまして



そこで飲んだコーヒーが・・・


もう・・・



なんというかな

今まで何回かあったんだけど


その時まで飲んだこと無いような美味しいコーヒーを飲むと


首の後ろ側(正式名称不明)が、じゅわ~っと溶けていくような感覚になるんですよ


それが今までにない様な勢いで


危うく失神しそうになりましたよ本当に




まぁそれほど美味しいコーヒーをご馳走になったわけです(´ω`)








それ以来


日常的なリラクゼーションリキッドであったコーヒーが



とても金の掛かる趣味へとランクアップしてしまいそうです








家族や親戚を見回してみると


グルメまではいかない人もいるけど、飲食にこだわりを持っていますミンナ




兄貴夫婦はモロアメリカン好みだし

姉は和食、その旦那はワインとチーズ


俺は戦時中でも余裕でやっていけるほど粗食派ですが

うーむ、やはりコーヒーと言うこだわりがでできましたか(´ω`)





今後機会があれば

コーヒーグルメ紀行を楽しんで行こうかと思います(´ω`)∩







ところで



日本って、コーヒー飲むのにはとても適した国だということを知っていますか??


日本国内でコーヒー豆を栽培するのは大変難しいですが

(多分、沖縄レベルの南の島じゃないとだめなんじゃないかなぁ~)



世界中のコーヒー豆が集まってきています




日本がコーヒー飲むのに適している、というよりも


栽培している本場、コロンビアやキリマンジャロ(タンザニア)では飲めないんですよ、コーヒー




列強の支配にあった、旧植民地エリアの生産活動や経済は

あくまで輸出に重点を置かれていて、現地仕様になってないわけです




コレは何たること



豆農園の隣で、景色を見ながらコーヒーは飲めないのですね






コーヒーが最も似合う場は


ビルが並ぶオフィス街の一角なのですね







日本のお隣、中韓の皆さんはどの程度コーヒーを飲んでいるのでしょうか


あちらさんは、お茶というイメージが強いですがね


気になるところです








そんなこんなで

近況報告のつもりがコーヒー話だけになってしまいました



私がブログを更新するときは殆どそうなのですが



どうもみなさんこんばんわ(´ω`)



という一文を書いてから、あとは筆の進むままに書いています





まとまりの無い文章ですが、今後ともよろしく(´ω`○)




それじゃ、また

スポンサーサイト
  1. 2008/09/25(木) 13:23:05|
  2. 日常
  3. | コメント:2

プロフィール

ゆいさん

Author:ゆいさん
携帯電話とマウスを間違えます

背景は目に優しい黒

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。